季節ごとの花

最近、暖かくなったかと思ったら、また真冬のような温度になったりと気温差が激しくなりました。なんだか風邪を引きそうで怖いです。
そんな中、散歩していたら、川の堤防にタンポポが咲いているのを見つけました。一瞬目を疑ったのですが、明らかにタンポポです。その日は、まだまだ風が冷たい真冬日だったのですが、その風に飛ばされそうになりながらも必死で黄色い花を咲かせていました。おそらく、先日まで暖かかった気温に惑わされて春がきたと思い、咲いてしまったのでしょう。なんだか、可愛そうに思えました。
ニュースでも、2、3日暖かくなったことがきっかけで梅が咲いたところがあると言っていました。でも、梅は結構寒い時から咲き始めるものもあるので、このぐらいの時期でも早くはないのかもしれません。なんとなく、梅が咲いたと聞くともうすぐ春かなと思います。
私は、どちらかと言えばそれほど花などの植物のことが詳しい方ではありません。ですが、こうした季節の変わり目になると、不思議と植物に目を向けるようになります。植物によって自然と季節を感じようとしているのかもしれません。特に、春真っ盛りの桜が咲く頃が一番好きです。あの桜のピンク色が辺り一面広がっているのを見ると、なんとなくウキウキした気分になってきます。馬プラセンタサプリメントランキング2016!

大泉洋さんと藤岡弘さんの本多忠勝が良い

真田丸の「信之」の回は、大泉洋さんに注目していた私にとってはものすごく大泉洋さんがカッコイイ回でした。そして藤岡弘さんも好きな俳優さんの一人ですから、藤岡弘さんも演技がものすごく渋くてかっこ良くて、とても良い回だと思いました。でも、状況的にはとても辛い回ですけれど…。第一回上田攻めの回こそ、もう本当に痛快で心の底から「うぉっしゃー!」的な回だったのですが。

藤岡弘さんは生き様がもうかっこいいものですから、今回の配役は見事だなぁと思いました。本多忠勝、めちゃくちゃ合っていると思います。初期のコミカルな感じの本多忠勝も好きでしたが、婿殿のために頭を下げる本多忠勝もステキでした。

「戦いに勝ったのに、なんで頭を下げねばならんのじゃ!」という昌幸の言葉にもありましたが、本多忠勝も然りですよ。けれども、かっこいい頭の下げ方であり、そして藤岡弘さん最高です。けれどもまあ、今回のメインは大泉洋さん。なのですが、藤岡弘さんの本多忠勝良過ぎです。びけんわせん

おはようございます

今日の仕事は11時出勤だったので、8時に起きればいいかなと目覚ましをかけた私。
ちなみに私は職場までバスと地下鉄を乗り継いで1時間かけて通勤しています。
そのため11時ちょっと前に出勤するためには9時40分くらいのバスに乗る必要があるのです。
そこで逆算すると、ご飯を食べるのに20分、身支度1時間くらいと考えるとそこそこ余裕のある準備ができます。
だから私は8時に目覚ましをセットしたのです。
ところが今朝のこと。
私の部屋の壁にかかっている部屋の時計は、明るいと1時間ごとに音楽がなるシステムなのですが、朝はカーテンが閉まっていてもこの時期だと6時くらいからなり始めます。
そう、今朝はこの音楽に目を覚まされました。
でも私は寝ぼけていたのか、それをアラーム音だと思い、起きなきゃと思ったのですが、体がうまく起き上がらず20分経過。
さすがにまずいと思って起き上がり、テレビをつけてご飯を食べ始めたのですが、私は最近の日課として朝ご飯を食べながら「とと姉ちゃん」を見るのです。
それも毎日しっかり録画。
しかし今朝のは録画されていない、どういうことだとパニックになった私。
一端地上波にチャンネルを戻し、よくよくテレビを眺めているとめざましテレビがやっているではありませんか。
なんと私が起きたのは7時だったのです。
そのまま30分位ずっと勘違いしていた、何とも間抜けな私の出来事なのでした。キャッシング申込ナビ2016!お金を借りる方法入門。